個人情報保護方針Privacy Policy

個人情報保護方針

株式会社三晃社(以下、「当社」という)は、企業の社会的責任を果たすとともに、企業使命である「生活者サイドのニーズをクライアントに提供できるマーケティングコンサル業」を具現化するために、全社を挙げて個人情報保護マネジメントシステムの実践に努めています。特に個人情報保護は重要事項と認識しており、下記の事項に基づいて、全ての役員、従業員の意識を高める教育啓発や、関連法規に照らした業務の改善などの諸施策を実現してまいります。

<個人情報保護目的>
個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ改善することにより、当社の個人情報保護における管理能力を高め、社会の信用・信頼を維持する。

  1. 個人情報の管理責任者および体制を明確にし、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得し、各種法令順守に努めてまいります。
  2. 個人情報の利用目的を明確に定めるとともに、その利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を取得し、利用及び提供するよう適正に個人情報を取り扱います。また、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めてまいります。
  3. 当社で扱う全ての個人情報を保護するため、個人情報への不正アクセス、滅失、き損、改ざん及び漏えい等の予防並びに是正に努め合理的かつ適切な管理体制を講じます。
  4. 当社における個人情報の取扱いに関するお客様からのご意見・ご相談・苦情等に対して適切に対応します。
  5. 個人情報の保護の一層の推進のため、管理体制、安全管理措置、個人情報保護に関するマネジメントシステム、その他必要な措置の継続的な改善を行います。
  6. 全ての役員、従業員に対して個人情報保護法方針の教育を定期的に行い、個人情報の適正な取扱いと各種規制の遵守を推進します。
  7. 個人情報保護方針に関するお問い合わせは、当社個人情報事務局にて承ります。(プライバシーポリシーをご参照ください)

 2018年6月1日制定
株式会社三晃社
取締役社長 川村 晃司

プライバシーポリシー

株式会社三晃社(以下、「当社」という)は、「個人情報保護方針」を具現化するため、以下の通り対応いたします。

1. 取得と利用

当社が直接・間接に個人情報を適切な手段によって取得し、下表の利用目的に示す範囲内でいたします。下表に示す業務以外の個人情報においても利用目的を明確にし、本人にお知らせします。またあらかじめお知らせした利用目的の範囲以外で使用する場合には、本人にお知らせし同意を得ます。同意を頂けない場合は、同意を頂いている範囲内での利用に留めます。情報の一部またはすべてに関する利用拒否のお申し出を頂いた場合はそれに応じます。
当者へ個人情報の提供を希望されないときは、本人自身のご判断で提供を拒否することができます。
この際ウェブサイトに於けるサービスをご利用できない場合がありますので、予めご了承下さい。

業務種別 利用目的
キャンペーン、イベントに関する業務 懸賞実施、賞品・物品発送や確認連絡、調査、分析、名簿管理、事務局運営、招待状などの発送、問い合わせ・質問等への対応
Webサイト会員組織の運営などダイレクトマーケティングに関する業務 メールマガジンの発信、DMの発送
アンケートの実施、集計管理 マーケティング調査、プランニング、およびそのサービス、研究活動のため
お取引先との営業、商談等 提案・商談等の実施、セミナー等のご案内、季節のご挨拶等の送付
当社への来社・連絡に対する受付業務 入退館管理、担当者への取次ぎ、郵便物・書類・荷物の受け渡し、問い合わせ・ご要望・苦情等への対応
採用業務
従業者の労務管理
当社の募集・採用・選考活動の実施、応募者への諸連絡、入社後の従業員の雇用管理
教育事業 別に記載(S-cube.Labプライバシーポリシー

2. 当社がお取引先からお預かりする個人情報

当社は、上記利用目的のために、当社自らが取得する以外に、広告主、媒体社、協力会社等のお取引先から個人情報を委託される場合があります。その場合には、入手方法、利用許諾範囲の確認を行い、お取引先の要請と当社のルールに則り、適正な利用を行います。また本人に対する当社の責任範囲、当該個人情報の管理方法、本人からのお問合せへの対応等について、お取引先と十分に確認し、その内容に従い適切に取り扱います。

3. 第三者への提供

当社が取得・またはお預かりした個人情報については、正当な理由のある場合を除き、当社の関連会社、業務委託先、提携先、ならびに当社または当社の関連会社の業務承継先以外の第三者には提供しません。万一これら以外の第三者に提供する場合には、原則として本人の同意を得ます。

4. 個人情報の委託

当社が取得、またはお預かりした個人情報を協力会社等に委託する場合、その旨を原則として本人またはお取引先にお知らせします。また特段の事情がない限り、契約による義務付けや適切な業務の監督等により、当該委託先からの漏えいや再提供の防止を図ります。

 

5. 個人情報の廃棄・消去

当社が取得し、またはお預かりした個人情報が不要となった場合は、適切な方法で廃棄・消去します。

6. 安全管理措置

当社が取得し、またはお預かりした個人情報については、合理的な安全管理措置をとることにより、不正なアクセス、紛失、改ざん、漏えい等を防止し、正確な情報を確保するよう努めます。又、個人情報を頂く際には、通信途上における第三者の不正アクセスに備え、SSL(secure sockets layer)による個人情報の暗号化又は、これに準ずるセキュリティ技術を施し、安全性の確保に努めます。

7. 法令・社内ルール等の遵守と社内管理体制について

当社は、個人情報保護に関する諸法令および社内ルールを遵守します。また個人情報保護のための組織体制を整備し、個人情報の適切な管理に努めるとともに、社内管理体制が十分に機能していることを定期的に確認し、継続的な見直しと改善に努めます。

8. 役員従業員等の教育・啓発

当社は、当社役員・従業員等に対し、個人情報の重要性、法令の要請、社内ルールの周知、および違反時の措置を理解させるための教育・啓発活動を実施することにより、個人情報保護の徹底を図ります。

9. 緊急時の対応

万一、当社が取得し、またはお預かりした個人情報に関する事故が発生した場合には、本人、お取引先、監督官庁その他の関係者に速やかに報告し緊急措置を講じます。

10. その他

三晃社は、このプライバシーポリシーの内容の全部又は一部を改定することがあります。改定した場合には、このホームページの掲載内容に反映すること等により公表します。

開示、訂正等の手続きについて

    当社の保有個人情報の開示等(利用目的通知・開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・提供停止)へのご請求はお問い合せ対応窓口にて承ります。請求された方がご本人又は代理人であると確認された後、しかるべき期間内に保有個人情報を開示等いたします。

    苦情及び相談などへの対応

    個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情及び相談、個人情報保護方針の内容についてのお問合せ、個人情報の取扱いについて、開示等へのご請求は、以下のお問い合わせ窓口にお申し出頂ければ、それに応じます。

    お問い合せ対応窓口

    〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目20番9号
    株式会社 三晃社 業務推進局内 個人情報事務局
    個人情報保護管理者:業務推進局長
    TEL:052(961)2227 FAX:052(962)1612

    当社が所属する認定個人情報保護団体について

    当社は個人情報の保護に関する法律47条第1項に基づき、認定を受けた認定個人情報保護団体である一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の対象事業者です。当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、同協会へお申し出いただくこともできます。
    (JIPDECは当社の商品・サービスに関するお問合せ先ではありません。)

    1. 認定個人情報保護団体の名称

    一般財団法人日本情報経済社会推進協会

    2. 苦情の解決の申出先

    個人情報保護苦情相談室
    〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
    電話番号 03-5860-7565 または 0120-700-779

    当社は2006年5月、社団法人日本情報処理開発協会(現 一般財団法人日本情報経済社会推進協会)より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けております。