川村会長「第45回吉田秀雄記念賞」受賞

社団法人日本広告業協会の、第45回吉田秀雄記念賞の個人賞に

川村会長の受賞が決定。同賞の選考委員会で選出され

2月3日開催の250回理事会で決定されました。

吉田秀雄記念賞は、広告の向上発展に寄与した人を表彰する

業界では権威と歴史ある賞であります。

 

【受賞理由】

「平成13年に日本広告業協会理事に就任。以来、協会運営に尽力し

広告業界の発展・向上に貢献された。特に、名古屋広告業協会の

副幹事長として、名古屋地区の広告業界において主導的役割を発揮し

地域経済の活性化に尽力された。」

三晃社にとっては、創業者である、故松波金彌(社長・会長)が

昭和61年の第21回に受賞して以来、24年振りの栄えある

受賞であると同時に、中部地区にとっても二人目の栄誉であります。

 

贈賞式は来る5月28日(金)に東京會舘で開催される

社団法人日本広告業協会通常総会で行われます。



トップページへ戻る

ページトップへ